なかなか治らない背中のニキビ

MENU

なかなか治らない背中のニキビおすすめ

なかなか治らない背中のニキビに困っていませんか?

  • いつもは、顔にできるニキビばかり気にしていたけれど、ふと気づくと、いつの間にやら背中にもニキビができていた。
  • 顔のニキビなら洗顔フォームや化粧品など対策方法も数多くあるけれど、背中のニキビってどうすれば、治すことができるんだろう。
  • 少しだけなら我慢できるけど、私の場合は背中一面にびっしりとニキビができてしまってなかなか治る気配がない。

そんな方に、なかなか治らない背中のニキビの治し方をアドバイスします。

 

このページでは、以下のおすすめランキングを掲載しています。

  1. 背中ニキビ対策に有効なクリームや洗顔料
  2. 背中ニキビが重症化しているという方におすすめのメディカルエステ・ニキビ治療専門クリニック

ご自分のニキビの症状にあわせて、ご覧下さい。

ジュエルレインの特徴

ジュエルレインは背中ニキビ専用の薬用ジェルです。
使い方は簡単:1日に2回、薬用ジェルを素手で背中に塗って保湿します。

価格 8,476(税抜)円
評価 評価5
備考 初回限定!60日間の返金保証付き、定期購入なら5,695円(税抜)送料無料
ジュエルレインの総評

合成香料、着色料、鉱物油、パラペン、アルコール無添加
背中ニキビ以外にもお使いいただけます。

 

シアクルの特徴

楽天市場で6冠を達成!大手クチコミサイトでも1位を獲得!
実力は折り紙付きです。

価格 4,880(税込)円
評価 評価4
備考 最長100日間の全額返金保証付き!今なら63%OFF
シアクルの総評

シアクルは、ゲルクリームとクリアスリーミスト、クレンジングソープ、背中泡美人を4点セット。背中ニキビをトータルでケアしてくれます。

 

意外と大変?治療が難しい背中ニキビ

ニキビができるというと、つい顔にできるニキビばかり気にしてしまいますが、実は体にできるニキビの方が治療は厄介なのです。顔のニキビはすぐに気が付く事が多いですが、体のニキビは意外と本人も気がつかなかったりします。

 

特に背中は胸元と並んで皮脂腺が多く、毛穴が詰まり安くてニキビができやすいです。さらに自分の目が届きにくい部位ですし、服を着ているのでニキビがいつも擦れてしまい、薬を塗っても効果が出にくいのです。

 

背中ニキビの対処法は、ニキビを最初から作らないというのが最も効果的な対処法です。お風呂に入る際、専用の背中を洗うモップなどで、皮脂が残っていないかしっかり洗うようにしましょう。

 

ただし、あまりゴシゴシ洗い過ぎるのもお肌を傷めてしまいますから、気をつけましょう。また、入浴の際には刺激を与えないようにするのと同時に、皮脂が残らないように綺麗に背中を洗うようにしましょう。

 

背中ニキビが出来てしまったら、できるだけ肌に洋服が擦れないようにしましょう。ゆったりとした服を着て、ニキビのできた背中に余計な刺激を与えないようにしましょう。

 

背中だけでなく体のニキビは治りにくいので要注意です。市販の薬だけで効き目がない場合は、早めに適切な治療をするようにしましょう。

クリニカルサロン シーズ・ラボの特徴

高額な料金が必要となる美容整形外科と比較すると、その料金の安さにきっと驚くはずです。また、通常のエステサロンとは違いしっかりとした医師の指導のもとで運営されているメディカルサロンなので安全。15年間の経験と実績で積み上げた症例は3万件。初回の無料カウンセリングでしっかりとチェックを行い、オーダーメイドな治療を行います。さまざまな肌トラブルを抱えているニキビにも対応可能。重篤な肌トラブルを抱えているアナタだからこそ、シーズラボの10種類以上のピーリング剤によるニキビ専用ピーリングが威力を発揮してくれます。

価格 初回5,000(税抜)円
評価 評価5
備考 >初めてプラン120分、無料カウンセリング付き

 

背中にできたニキビの疑問を解消します

 

ニキビが背中にできるのは普通なの?

ニキビができる場所といえば真っ先に思いつくのは、もちろん顔。
実は、ニキビは顔だけではなく、体中、どこにでもできる可能性があるんです。

どうして背中にニキビができたんだろう

そもそも、背中には、ニキビができやすい条件が揃っているんです。

 

理由その1
ニキビは皮脂腺が目詰まりをし、雑菌などが繁殖することで発生します。

 

理由その2
背中には皮脂腺が多く集まっているんです。

 

理由その3
背中はいつも衣類の下にかくれていて、しかも自分で目が行き届きにくい場所です。

 

そのため汗などをかいても、そのまま放置されやすく、自分の体温や汗による湿気などのため、雑菌が好む高温多湿な環境になってしまいます。

背中のニキビをあらかじめ防ぐ方法は?

背中にニキビができないようにするには、日頃から気にかけておき、こまめにケアをしておくことが重要です。

できてしまった背中ニキビのケア方法は?

なによりも大事なのは、洗うこと。

 

顔にニキビができた時には、丁寧に洗顔をしたり、スキンケアをするのと同じです。

 

ニキビ洗顔方法の基本をご存知ですか?

 

念のためニキビ洗顔方法の基本を以下に紹介しておきます。

  1. 毛穴を開かせる
  2. 素洗いをする
  3. きめ細かい泡をつくる
  4. やさしく洗う
  5. 丁寧にすすぐ

 

背中のニキビについても同じことが言えます。

 

堅めのスポンジやタオルを使ってゴシゴシこするなんてもってのほか。

 

あらかじめボディソープなどをしっかりと泡立てておき、手が届くようであれば手洗いで、届かなければ、ソフトタオルなどでやさしくなでるようにして洗ってください。
しっかりと泡立てた洗浄料は、特にこすったりしなくても十分に肌全体に行き渡ってくれます。

 

あとは、すすぎ残しがないように、丁寧に体についた洗浄料を洗い流しましょう。

 

お風呂から出た後は、きれいなタオルを使い、カラダについた水分をしっかりと拭き取っておきましょう。

 

ケア方法2 入浴以外でのケア方法
背中が不衛生な状態になることがないようにしましょう。
汗をかいたら、その都度、ふきとる。
背中がむれてしまわないよう、通気性がよい衣類や下着を着用する。
などの方法が効果的です。

 

いままでのケア方法との違いが見つかりましたか?
日頃からニキビができないようにしっかりとケアできているはずなのに、背中のニキビがなかなか治ってくれないという時には、メディカルエステ「シーズラボ」が最適です。